2008年05月17日

故意じゃない!??

NBAの楽しみ方は色々あるが、昨季プレーオフからサンアントニオ・スパーズの試合に限って、
ホラーサスペンスの要素が加わった。負ける可能性のある試合で相手の主力選手を傷つけ、力を削ぐプレーを、”NBAらしさ””スキルのひとつ”と愛でるタノシミ方。
わたしには無理。ホラーは大の苦手だしその種のワザで拾う勝ちと
次元の違う美しい勝利の輝きを、感動を知っているから。
しかし今季もまた見てしまった・・・・。

bl_95.jpg

bl_96.jpg

bl_97.jpg

狙われるならデビッド・ウエストと思っていたが・・・。
(クリス・ポールは五輪チームの重要メンバー、彼を負傷させればスパーズに甘いリーグも無視できない。)
bl_98.jpg


bl_11.gif

bl_12.gif

bl_13.gif
posted by む〜ぶ at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読唇術+読心術、おみごと。
本当にこのまんまだったんじゃない?(笑)

スパーズにはもう潔く「Bad Boys II」を襲名してほしいですね。
いつまでも良い子ぶってるところが本っっっっ当に嫌。
提督ロビンソンに感想を聞いてみたいデスよ。
いくら心がキレイでも自分が主役では勝てなかったロビンソンと
浮世の汚れも何のそので優勝7回+プレイオフ最多出場の
オーリーがちょうど入れ違いになってからチームカラーも変わった?


>ダントーニ、選手受け◎とは逆ですか?

「ニックスに横取りされたけど全然残念じゃないよ。
ダントーニはブルズの救世主たりえない」
というコラムがあったりしました。
(最近はトリビューンの見出ししかチェックしていないけど)
ディフェンスに問題があるからですかね〜。

でも、おかげでブルズは大変みたいで同情してます。
Posted by まき at 2008年05月17日 23:04
ブルズ、やりましたね(*^o^*)奇跡的確率!?
ボブ猫...上位すぎない方が、あとでホラ(どういう意味?)

19日夜レス書き込み中、どこを触ったのだか「あ」という間にノートがログオフ
同時にネットタイム終了「ふ、不吉・・・」と思ったらo( _ _ )o

消えたレスでは主に黒ダンカンについて書きましたが、ソレはまたの機会に
SASファンのオーリーアタック&ボウエン擁護によく
「こんな生やさしいモノじゃなかったぞ、Bad Boysは。」
論点違う...懐かしくて?羨ましくて?
つくづくオーリーコールの観客と”類友”だなぁと┐(´へ`)┌
SASは軍隊式に訓練された「Bad Boys」のイメージ。
破壊工作でダメージを与え、次いで歴戦の猛者
(アメリカ、フランス、アルゼンチン連合軍)の掃討作戦で制圧。

レイカーズvsスパーツ第1戦は明日からですね〜(早!)
コービーがお食事会で配った腕時計いいな♪(見るだけの腕時計フェチ)



Posted by む〜ぶ at 2008年05月21日 20:09
黒ダンカン話を聞く(読む)前に、何ともあっさり悪霊昇天してしまいましたねぇ。
まぁ、クロレンジャー(Kennyさん命名)敗退はめでたいんだけど、キレンジャーが勝っても全然嬉しくないことにも気がついてしまいました。(苦笑)
勝てば優勝回数単独首位になるフィルには悪いけど、ファイナルはアオレンジャーかミドレンジャーを応援しそうです。

Posted by まき at 2008年05月31日 00:21
>キレンジャーが勝っても全然嬉しくない

全く同感です(爆)

オーリーアタックのない正攻法のスパーズ、
第4戦ホームで勝敗を左右するファウルを受けながらコールしてもらえないスパーズ
(審判が因縁のキューピーだったから?)
ジノビリが怪我していたスパーズ、
こんなスパーズに勝っても
「自慢にならんぞっ調子にのるな!キレンジャー!!」と言いたいです(T▽T)アハハ
Posted by む〜ぶ at 2008年05月31日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。